箕面に移転して来て15年。かねてより私たちは地域に開かれた地域密着の教会を目指して来ました。クリスマス礼拝やイースター礼拝などの特別礼拝、毎月行われている教会ひろば(ホサナキッズ)、Welcome Church Day、夏の地域向けイベント「ハレルヤフェスティバル」の開催、近隣病院への慰問キャロリング、近隣保育園のお迎えのための駐車場提供、子どもの遊び場提供としてのバスケットゴール、キッズチャーチ主催の遠足などの様々なイベント、いろいろな取り組みをさせていただいています。
 
先日は、私たちの教会の取り組みではなく、地区福祉会主催の「三世代交流てくてくまち歩き」という世代間交流事業の地域行事で、そのコースに私たちの教会見学がスポットの一つに入れてくださり、たくさんの参加者が教会を訪問する見学してくださるという機会に恵まれました。土曜日に30名を越える地域の方々が見学に訪れてくださいました。

Continue reading »

Youth Camp 2018  今年もこの季節が来ました!今年は「一歩前へ」というテーマのもと、琵琶湖湖畔の施設で行われます。3日間、4回のユース向けの集会では、生き生きと恵みあふれる賛美。ユースたちの証し。若手牧師陣によるユース向けの心にダイレクトに響く、そしてわかりやすく語られる聖書からのメッセージ。キャンプでの活力あふれる集会では、きっと信仰の励ましやチャレンジを受けることができるでしょう。

Continue reading »

Always Good News

On 2018/03/03, in Church ministry, diary, by admin

キリスト教福音派の伝道師で、保守派を中心に政界にも強い影響力を持ったビリー・グラハム師が2月21日、ノースカロライナ州モントリートの自宅で召天されました(99歳)。

大規模クルセード(伝道集会)を各地で行い福音を伝え、ラジオで毎週放送される伝道番組を開始し、さらに50年代にテレビが普及すると「テレビ伝道」の草分け存在となりました。

Continue reading »