2015bc05

今年もとても素晴らしい3日間となりました。びわこの施設を利用しての教会キャンプ。キャンプというよりリトリートというう呼び方の方が合っていますね。お盆の時期だけにやはり渋滞は避けられませんでしたが、少し早めに出発したのが功を奏し、予定通りに到着してプログラムにも支障はでませんでした。

全世代が、分科会などそれぞれの部会での活動があるものの、多くの方々と一緒に過ごす3日間は大変恵まれるものです。緑豊かな自然の中で、おいしい食事、楽しいアクティビティ、聖書の学びや分かち合い、楽しい友との語らい…バイブルキャンプでは多くの恵みを受け、心身ともにリフレッシュできます。

集会
今年の講師は当教会からタイへ派遣している宣教師で宣教報告のために一時帰国している泉宣教師。今年の教会標語「すべての人々に福音を」のテーマのもとで、キリストの福音を伝える、証ししていくことの大切さと祝福を語ってくださいました。「収穫は多いが働き手が少ない。」こと、「日本ではクリスチャンは少ない、と否定的にとらえるのではなく、99%の救われる可能性がある人々がいるのだから、積極的に福音を伝えていこう」との励ましが心に残っています。

 

2015bc01

湖水浴
心配していたお天気、施設までの湖西道路を車を走らせていた時は雨が降っていたのに、到着すると晴れて、予定通り琵琶湖での湖水浴を子どもたちらと楽しむことができました。水温も適温でとっても気持ちがよかったです。たぶん今までの琵琶湖で一番のコンディション!
スイカ割り、ビーチバレーなどもみんなで楽しみましたよ。湖水浴はとてもいいひとときでした!

 

2015bc03

分科会
この時間は、それぞれの部会での活動。青年の分科会は映画会をしました。「神は死んだのか」という昨年公開されたキリスト教映画。二度目でしたがやはり感動でした!皆さんもかなりインパクトがあったみたいで「感動〜!」「信仰が励まされた!」「もっと大胆自分の信じていることを周りの人に伝えて行きたい!」などなど、それぞれがこの映画から多くのことを教えられたようでした。夜の部屋交わりでもこの映画会の感想で持ちきりでしたね!感謝☆

子ども集会、ユース集会、キャンプファイヤー&スモアなどなど、今年も各部会の集いも豊かに祝福されました!

 

2015bc02

運動会
やはり今年もいろいろな見せ場がありましたね!笑いあり、涙あり、ズッコケありと、おおいに楽しんだ運動会でした。借り物競走、しっぽ取り、騎馬戦、箱リレー、などなど見てるだけでも楽しくエキサイトしました!最後は恒例のリレー。アラフォーの私も何とか一位でバトンを繋ぎました(笑)楽しいひとときでした!

 

2015bc04

食事&交わり
ここの施設はお食事がとても美味しいので、皆さん大満足(笑)!朝食バイキングではついつい取り過ぎの食べ過ぎです。ここの朝食目当てで参加されてもいいのではないかと思うほどです。もちろんランチもディナーも最高ですよ!食べるだけではなく、ゆっくりといろいろな人と楽しく交わりお話しすることができるのもこのようなリトリートの醍醐味。家事から解放されてママさんたちも至福の3日間のようでした。

—-今年のバイブルキャンプ、楽しい体験とともに多くの恵みと祝福をいただいた3日間でした。なによりも、このキャンプで、イエス・キリストを信じる信仰告白に導かれた方、バプテスマの決心者など、多くの決心があり祝福がありました。祝福を胸にまたこれからもそれぞれの遣わされているところで、キリストの素晴らしさを伝えて行くことができたらと願います。バイブルキャンプ3日間の恵みに感謝して。

<今日のみことば>
「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を伝えなさい。」マルコの福音書16章15節

Comments are closed.