中学校の卒業式

On 2016/03/14, in diary, PTA, 子育て, by admin

20160314-02
子どもの通う中学でPTA会長を務めさせていただいているお役目での「卒業式」。素晴らしい式でした。41期生の卒業生の皆さん、保護者の皆さん、ご卒業おめでとうございます!

我が子の卒業式ではないとはいえ、卒業生とご家族にとっては一生で一度の卒業式。この日の主役は卒業生。卒業生の巣立ちを祝い、励ましの言葉を贈り、式に花を添えるという来賓代表としての祝辞の役目は、なかなかのプレッシャーですが、このような幸いな機会はきっと一生にそんなにないであろうと、感謝をもって臨みました。

四中自慢の吹奏楽部による荘厳な演奏のうちに式はスタート。入場してくる卒業生らは、凛々しくりっぱに見えました。証書授与は、卒業生の人数が多いので、卒業証書授与だけでも一時間以上かかります。お一人お一人お渡しされる校長先生もご労があります。

中学で過ごした三年間のいろいろなことが思い出されたのでしょうね。卒業生たちの涙、そして担任の先生の涙には、私もぐっと来ました。「41期生が、最高のかたちで卒業式を迎え、彼らを晴れやかに送り出してあげたい。」との思いはPTAの役員たちにはお伝えしていましたが、この日までの先生方の熱心なご指導やお導きもいただき、素晴らしい卒業式となり感謝でした。

式後、祝辞挨拶について、身に余るお言葉を多数いただき恐縮しましたが、役目を無事に果たすことができ、正直、ほっとしました。祝辞では、私たちにたとい弱さや欠けがあったとしても、誰かの役に立つことができる!だから人と比べないで、自分らしさを大切に自信を持って進んで行ってくださいと「ひびわれ壷」のお話をご紹介して、卒業生にエールをおくりました。

四中で学んだ過ごした日々、仲間たち、お世話になった先生方のこと、ここで学んだことを忘れず、これからの新しい人生の糧としていただきたいと思います。卒業生皆さんの新たな歩みの祝福を心よりお祈りしています!ご卒業、おめでとうございます!

 

<今日のみことば>
「鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。」旧約聖書・箴言27章17節

Tagged with:  

Comments are closed.