eriyajp_1120-02
私たちの教会では、CS(教会学校)の活動を「KIDS CHURCH」キッズチャーチと呼んでいます。先日、11月13日(日)には、乳幼児祝福礼拝〜Baby Day〜が行なわれ、たくさんの乳幼児と保護者の方々が祝福の祈りを受け恵まれたひとときでした。

続く、20日(日)の聖日には、秋恒例の「こどもミュージックコンサート」が行なわれました。またこの日をKIDS CHURCHの参観日にして、日曜学校の様子を保護者の皆さまに観ていただく機会を持つことができました。

感謝なことに当日はKIDS CHURCHの先生方&スタッフの予想を超えるたくさんの保護者の方々が、10時にお集まりいただき、用意していた席が足りないほど保護者の方々であふれました!

 

eriyajp_1120-03

幼稚科クラスから、それぞれ各クラスの賛美発表、子ども聖歌隊の賛美も、ユースの有志による合奏と賛美もあり、大変恵まれるひとときでした。この日のために一生懸命に練習した、賛美の歌、楽器演奏、合奏、どれも素晴らしく、保護者の方々も、思い思いに写真やビデオをお撮りになられていました。

中には、おじいさん、おばあさんも出席してくださり大変励まされました。ひいおばあさん、ひいおじいさんも来ているご家族もありました!信仰が四世代と継承される祝福を感謝します。

後半は、各クラスの分級の様子を参観していただきました。ここでは暗唱聖句の取組みの様子や、発表もありました。聖書のみことばに親しむわが子の姿にたくさんの親御さんからの喜びの声が寄せられ感謝いたしました。

普段は、教会に来られていない保護者の方も、来てくださり、その後行なわれた大人の礼拝にもご出席いただき感謝でした。子どもの働きは、親の世代への伝道にもつながるということも今回とても教えられました!

eriyajp_1120-01

あらためて、KIDS CHURCHの働きを担ってくださっている、日曜学校の教師たち、スタッフたちの尊いお働きに感謝します。この日、彼らの素晴らしい主にある活躍を観ることができどれほど嬉しかったことでしょうか。

今、教師として立てられている先生方は、2013年から2年以上かけて、行なった私たちの教会の「教師訓練会」で訓練を受けた若い教師たちです。そして彼らはみな、小学生時代から私たちの教会の日曜学校の働きを通して、信仰に導かれ成長した人たちです。今、りっぱに教会学校の現場で豊かに用いられていることを心から感謝しています!

参観に参加された保護者の方々からは、目をキラキラさせて「とても良かったです☆毎学期、参観日を行なってほしいです!」との嬉しい声もいただきました。何より保護者の皆さまも、毎週、お子さまをKIDS CHURCHに送り出してくださり、心より感謝いたします。

この日は、子どもたちだけではなく、親たちも、先生方もみんながイエスさまの愛と喜びにあふれ、笑顔にあふれた一日となりました!心より祝福に感謝いたします。

KIDS CHURCHでは、毎週いろいろなイベントやプログラムが持たれ、神さまを賛美し、聖書のみことばを学び、その他ゲームやクラフトや楽しく過ごしています。神さまが私たちを愛してくださること、人を愛すること、赦すことなどを学び、子どもたちの健やかな成長願いながら楽しく活動しています。どうぞ続けてKIDS CHURCHの働きの祝福のためにお祈りください。

KIDS CHURCH 参観日、次回をお楽しみに!

 

<今日のみことば>
「幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができるのです。」新約聖書・テモテへの手紙第二3章15節

Comments are closed.