日本列島が最強寒波に見舞われて、珍しく関西でも一日雪が降り積もり、雪化粧となった週末。新年恒例のKids Churchおもちつき大会が行われました。吹雪ならば屋内ですることもを想定して前日準備。当日、ちょうどおもちつきの時間帯は、雪もチラついている程度でしたので、予定通り、中庭テラスで行ないました。かなり寒かったですけどね(笑)

おもちつきは、Kids Churchの先生方はもちろん、ご主人の方々、婦人の方々もお手伝いしてくださり、子どもたちが安全に楽しくおもちつきできるように準備とサポートしてくださいます。尊いご奉仕に心より感謝します。

子どもたちは「よいしょ!よいしょ!」と声を合わせて、楽しくおもちつきが出来、おいしいつきたてのお餅をみんなでいただきました!感謝!

やはりつきたてのお餅は最高に美味しいですね。実は、今年の餅米は、地元の農家から仕入れたものです。地元の小学校の大規模なおもちつき大会で使っている餅米と同じものですよ。地域の「守る会」でお知り合いになった農家さんから購入しました。精米したてで美味しい餅米でつきたておもち最高でした!!I さんありがとうございました。

それにしても子どもたちは寒さなんてへっちゃらで、もちつきそこそこで、雪遊びです(笑)!元気いっぱいの子どもたちにこちらが元気をもらいました。

嬉しかったのは、Kids Churchのおもちつき大会に、地域の小学校の児童たちがたくさん来てくれたことですね。実はこのブログでも書きましたが(こちら)、毎年年末に小学校では「おもちつき大会」があります。私もそちらでお手伝いをしていますが、教会のおもちつき大会にも、地域の子どもたちが来てくれるのは本当に嬉しい限り。これからも地域密着で地域に開かれた教会とKidsChurchを目指します。

最近、教会で設置しているバスケットゴールに遊びに来てくれる近所の小中学生が増えていますが、土曜日に小学生たちがバスケットボールをしに来ていました。CS教師が「教会のおもちつき大会」の案内をしたところ、かなりの寒中と雪の中その子たちが来てくれ、また別の子どもたちも連れて来てくれたのです!

バスケットボールもこのように、普段教会に来ている子たちのためだけではなく、地域の子どもたちが教会に来てくれるために用いられていることを感謝します。

Kids Churchでは、毎週楽しいプログラムが用意されて、たくさんの子どもたちが集まっています。ぜひ日曜日はご家族で教会にいらしてください。

<今日のみことば>
「喜びと真心をもって食事をともにし、神を賛美し、すべての民に好意を持たれた。」使徒の働き2章46-47節

Comments are closed.