息子、中学最後の文化祭

On 2018/09/18, in diary, PTA, 子育て, by admin
息子の文化祭でした!「最後」がつくのがさみしいような…笑。息子も三年生で舞台があるのでしっかりと目に焼き付けて来ました。
まずは吹奏楽部のステージ。うちの中学校の吹奏楽部は人数も楽器の種類も豊富でレベルもなかなかすごいのです。でも実はこれまで文化祭で行われる吹奏楽部の演奏をフルで聞いたことがなかったのですが、今年は教会に来ている生徒のラストステージでもあるということもあり見させていただきましたが、素晴らしい演奏の数々に感動しました。

本当に素敵でした!良いひと時を心からありがとう!(Instagramの方にちょこっとムービー載せてます)
その後、PTAカフェなどに立ち寄り、子どもの作品や展示などを閲覧。教会に来ているファミリーたちも学校でちらほら。みんな中学生のパパ&ママなのです(笑)。
息子のステージは午後なので一旦仕事に戻り、午後、妻と再び学校へ。今時の中学の文化祭ともなれば、舞台演目はダンスが結構たくさんあります。カッコいいのから可愛いものまで、どれもこれも素敵でした。劇も楽しく鑑賞させていただきました。
息子のステージは今年はじめて行うという「ひな壇」という演技。甲子園のアルプススタンドを再現するような!? 音楽に合わせての演技。セリフなどはないのですが、一生懸命に仲間と呼吸と心を合わせている感じが伝わって来ました。息子は病み上がりでしたが本番出られて良かったです。お疲れ様でした!
来月には、最後の体育祭!クラスの仲間たちと力を合わせて、中学校生生活最後の体育祭を思いっきり楽しんでほしいと思います。

【関連記事】

<今日のみことば>
「キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい。 」テモテへの手紙第二2章1節
Tagged with:  

Comments are closed.