ハレルヤフェスティバルが祝福のうちに行われました。今年もたくさんの子どもたちや地域の方々を教会にお迎えして、楽しい夏のひとときを過ごすことができました。ご来会は確認できただけでも500名を越える方々。はじめて教会に来てくださった方をはじめ毎年楽しみに来てくださる地域の皆さまなど、本当に多くの方々のご来会を心より感謝いたします!

また当日は、多くの教会の皆さんの尊いご奉仕に心より感謝いたします!暑い中でしたがフード関係や設営などのご準備まことにありがとうございました!イエスさまのことを伝え、教会のことを知っていただき、何よりも子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができ、本当に嬉しかったですよね!
この度、8日間の日程でインドネシア宣教旅行へ行かせて頂く恵みにあずかり、北スマトラ・メダンを訪問することができました。私たちの教会は40年以上前から、インドネシア宣教のために宣教支援をさせていただいています。
今回はメダンで行われる宣教会議に出席するため、また当教会支援宣教師である広瀬宣教師のお働きを見させていただく機会が与えられ、宣教地の実情を知り、また先生方のお働きの霊的な結実を拝見させていただくことができ、大変大きな祝福をいただくことができました。

Continue reading »

今年で3回目の開催となる単立バプテスト諸教会合同「青年のつどい」が祝福のうちに行われました。この集まりは社会に出て働いている独身者の青年社会人を対象としたクリスチャンの信仰の励ましと主にある出会いのつどいです。

今年も関西圏を中心に、東海地方、北陸地方から、7つの単立バプテスト諸教会から70名ほどの青年社会人たちが集まり、共に主を賛美し、共に交わり、共に語らい、結婚や信仰のことを学び合い、そして主にある出会いと、素晴らしい祝福にあふれた一日となりました!

Continue reading »

三日目の朝を迎えました。朝の琵琶湖畔でのディボーションと交わりの時は素晴らしいひと時となりました。今年のキャンプはとにかく参加者の雰囲気が良かったですね。たくさんの参加者がお互いに交わる機会が持てたからでしょうか。またこうしたビーチでの非日常体験がもたらす恵みでしょうか。主の祝福に感謝します!

朝ディボ
三日目の朝もたくさんのユースたちがすでにビーチのあちらこちらに。朝日に照らされ聖書を読み、一人静かに祈る。佇む。湖畔はみんなを祝福するようにキラキラと輝いていました。
違う教会から来た子たちと一緒に写真を撮ったり、思い思いに恵みの時間を楽しんでいましたね。思い出に残るキャンプになったことでしょう。

Continue reading »

二日目の夜を迎えました。この夜の集会は「キャンドルファイヤー 」です。集会の前に賛美のリハをしていると、千里の青年たちがサプライズで誕生日をお祝いしてくれました。そしてケーキを持ってきたのが、なぜか娘(笑)。ありがとうございます。いつもキャンプの時に誕生日がかぶるんですよね。いつも祈りに覚えてくださり感謝!幸せ者です。
キャンドルファイヤー での集会も賛美にあふれ恵まれ、照明を落とし、キャンドルの火を囲みながら、心を一つにしてささげる賛美には本当に励まされ恵みを受けます。円形にもなっているのでお互いの声の反響もいいのですね♪ ユースキャンプでも人気の集会の一つです。

Continue reading »

 
 
分科会で有益な多くのことを学んだ後、二日目の午後は楽しいレクレーション「キャンプ運動会」です。晴天に恵まれみんなで思いっきり体を動かし楽しい時間です。

Continue reading »

前稿でお伝えした通り、キャンプの分科会で特に反響の多かったクラス「中高生からの恋愛・性愛・結婚」について、キャンプに参加できなかった青年層から「聞きたかった!」とリクエストがあったので要約してリポートすることに。青年会報「Shalom」2018年4月号に掲載された要約記事をここに転載いたします。

かなり内容の濃い、そして今の若者たちに必要な学びを提供していただきました。偉策先生に心より感謝いたします。

あなたが幸せに生きるために「中高生からの恋愛・性愛・結婚の話し」
グレース聖書バプテスト教会:平岡偉策師

Continue reading »

二日目の朝を迎えました。みんなで朝食をいただいて、朝は妻とともに歩いてすぐのマキノサニービーチへ。湖畔で聖書を読みディボーションのひと時と散歩です「賛歩!」。

するとすでに先客が(笑)何人かのユースたちもビーチで聖書を読んでいました。ユースたちがディボーションしている姿を見ただけでとても励まされ恵まれました!

Continue reading »

キャンプのオープニング礼拝。いつもやや雰囲気堅めでスタートするのですが、今年は屋内レクでアイスブレイクしたからか、最初からほぐされたやわらかい雰囲気の中でスタート。

春の暖かいお天気もよかったのかもしれません。昨年利用した施設は山の中にあり、夜は氷点下の寒さでしたから。こちらは奥琵琶湖とはいえ、ちょうど気温がグッと上がった週でしたので、天候の守りも感謝でした!

Continue reading »

婦人集会の年齢別聖書の学びで、9年間かけて学んできた「キリストの生涯」シリーズ。最終回を恵みのうちに終えることができました。

この学びのベースになっているのは、2009年から2012年までに青年クラスで行ったテキストを、帰納的アプローチに、グループ聖書研究形式で出来るように作り変えたものです。これが結構大変でした。

しかし、毎回の学びで教えられ恵まれるとの皆さんのあたたかいお声を励みに「キリストの生涯」のシリーズを9年間続けることが出来ました。

Continue reading »