[su_spacer]
箕面に移転して来て15年。かねてより私たちは地域に開かれた地域密着の教会を目指して来ました。クリスマス礼拝やイースター礼拝などの特別礼拝、毎月行われている教会ひろば(ホサナキッズ)、Welcome Church Day、夏の地域向けイベント「ハレルヤフェスティバル」の開催、近隣病院への慰問キャロリング、近隣保育園のお迎えのための駐車場提供、子どもの遊び場提供としてのバスケットゴール、キッズチャーチ主催の遠足などの様々なイベント、いろいろな取り組みをさせていただいています。
 [su_spacer]
先日は、私たちの教会の取り組みではなく、地区福祉会主催の「三世代交流てくてくまち歩き」という世代間交流事業の地域行事で、そのコースに私たちの教会見学がスポットの一つに入れてくださり、たくさんの参加者が教会を訪問する見学してくださるという機会に恵まれました。土曜日に30名を越える地域の方々が見学に訪れてくださいました。

 [su_spacer]
[su_spacer]
教会の外観は見ていても、中には入ったことがない方も多くおられるわけで、自分の街にあるキリスト教会はどんなところだろう?教会ではどんなことをしているのだろう?そのように興味を持っておられる方は少なくないと思います。
 [su_spacer]
せっかくの機会ですから、教会ならではの体験をしていただこうとのことで、参加者の皆さんと賛美歌を歌ったり、教会の紹介や案内など、牧師からの聖書のお話など、ミニ集会のようなかたちでとても喜ばれました。「カトリックとプロテスタントの違いってなんですか?」などの質問コーナーもあったり楽しいひと時でした。その後、参加者は、てくてくと次のスポットに向けて出発されました。三世代交流事業ということで、福祉会の皆さまだけではなく親子三世代、孫の世代も参加してのほのぼの明るい集まりで私たちもとても元気をいただくひと時でした。
 [su_spacer]
今回の地域イベントの案内も校区内の自治会で配布されたり回覧されましたので、たくさんの方に、教会の存在を知っていただく機会になったのではないかと思います。最近では、夏のハレルヤフェスティバルのチラシも、自治会で回覧されたりとありがたい限りです。このようなかたちで、教会発信ではないにもかかわらず、教会のことを身近に感じていただけるようにしてくださることに心より感謝いたします。
 [su_spacer]
また一昨年と昨年は、二か所の地元中学校から、中学生の体験授業である「職場体験実習」の実施先として、生徒さんの受け入れもさせていただく恵みにあずかりました(→過去記事「教会で職場体験」)。続けて、地域に根ざし、地域の人々の心の拠り所として、地域に愛されるキリスト教会としてますます成長していくことができるようにと願っています。
 [su_spacer]
先日のイースター礼拝にはたくさんの方々が来てくださいました。地域の方もチラシを見てこられた方もあり嬉しかったです。また「新聞に載っていたので」とのことで来会される方がありました。タウン誌?地域の何かの会報?何かわかりませんが、私たちの教会が取り上げられていたのでしょうか。いろいろなかたちで教会を訪れてくださる方々が増やされていることを心より感謝いたします。
 [su_spacer]
地区福祉会の皆さま、本当にありがとうございました!教会はクリスチャンでなくてもどなたでも礼拝に集うことができます。どなたでもお気軽にお越しください。
 [su_spacer]
<今日のみことば>
「すべての民に好意を持たれた。主も毎日救われる人々を仲間に加えてくださった。」使徒の働き2章47節

Comments are closed.